読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわちょぶろぐ

ぶたグッズ好きのヒゲ。

iPhone 5 が新品に(スリープボタンとバッテリーの交換プログラムとお布施)

iPhone

私の iPhone 5 au Black 64GB が、スリープボタン交換プログラム、バッテリー交換プログラム、両方の対象だったので修理・交換してもらいに行ったら、お布施(AppleCare)を払っていた効果があって、修理カウンターのその場で新品と無償交換になった。


アップル、iPhone 5のスリープボタンを無償修理する「交換プログラム」を発表〜5月2日から開始 | Touch Lab - タッチ ラボ

↑5月からスリープボタンの無償修理が始まって、対象シリアルだったので、iPhone 5 購入から 2 年経過する前に持って行かないといけないなぁ、と思いつつめんどくさくて行ってなかったら、↓バッテリーの無償修理も始まってこっちも交換対象だった。


アップル、iPhone 5のバッテリーを無償修理する「交換プログラム」を発表〜8月29日から開始 | Touch Lab - タッチ ラボ

で、手続きを調べていたら、徳島駅・クレメント地下の「カメラのキタムラ」の中に Apple の修理受付カウンターがあることがわかったので(ここなら仕事帰りに寄りやすい)、バッテリー交換プログラムの開始日(8/29)に持って行った。

最初は、iPhone 5 Black 16GB の代替機を借りて一週間ぐらい修理待ちかなぁと思っていたのだが、AppleCare プロテクションのお布施を払っていたので、その場で新品と交換してもらえた。やっぱりお布施は払っておくもんだなぁ(そもそも壊れるなよという話も)。

持って行った時間帯は空いていて待ち時間無しだったのだけど、交換プログラム初日だったので、少し前はかなり混雑していたよう。タイミングが良かった。

新品交換も同じ機種の在庫が無いと即日その場で交換は無理。au Black 64GB だったのも良かったのかな。

アドレス帳

  • iPhone のバックアップはちゃんととっておいたつもりだったが、au ezweb の方?に入っている連絡先がバックアップ対象になってなかった。iPhone 移行時に au サーバーに預けたものから復元したけどちょっと古い。
  • まぁ最近は Facebook メッセンジャーとかでのやりとりが多いし、実際に連絡を取りたい人の電話番号やメールアドレスがわからなくて困ることは無いのだけれど。
  • 削除した連絡先が au サーバーからの取り直しで復活したので、チマチマ消すのが面倒だった。

パスワードとか

  • 独自のアカウント、パスワード管理しているアプリに、パスワード入れ直すのがめんどくさい。

iTunes Match

  • iTunes Match を使い始めたので、音楽データはクラウドに。iPhone の容量の 1/3 ぐらいは空いたかな。
  • iPod のころから、音楽は全部ポケットの中と考えて一番容量の大きい iPhone にしていたが、いつの間にか雲の上に。次は 32GB でうまくやりくりするスタイルに移行してもいいかな?